Flower bed

・furniture

・workshop

・material: concrete

・2017

厚さ30mmの型枠に大小さまざまな鉢を配置してつくられた花壇。大きな鉢がコンクリートを支え、小さな鉢が浮く立体的な構成となっている。

*「コンクリート系素材とその造形」をテーマにした日本大学で行われたデザインワークショップ。学生たちとコンクリートを活かす日常生活に身近な造形物を協働製作した。

×